チーズ職人紹介

片山 晶

高校卒業まで茨城県で過ごす。

その後、青森での大学生活を経て北海道へ。

酪農家を志し、十勝の牧場へ住み込みで働き始めたのをきっかけにチーズに出会う。

1年半の間、デンマークで過ごし再び北海道へ。

道東の鶴居村で鶴居チーズのブランド立ち上げに参加。

10年近く住んだ北海道を離れ、現在は福岡県糸島に居住。

チーズに関しては、のっぴきならない情熱を隠し持っている。

“チーズ作りは酪農です”が信条。

 活動・・・アイス作り、チーズ・バター作りの体験教室も、
      機会があればたまに行っています。
      チーズに関しては、専門的な製造指導も。